top of page
  • 執筆者の写真宇佐見 義尚

10月のわんぱく子ども食堂

更新日:2023年10月2日

わんぱく子ども食堂10月のお知らせ


集合場所:咲前神社駐車場 11時集合‼

時 間:11時~13時頃まで    

費 用:子ども100円・大人200円

定 員:要予約

内 容:芋ほり🍠

持ち物:手袋・帽子

連 絡:090ー7194ー0821

代 表:大塚敬子

​​よろしくお願いもうしあげます✨


 

10月1日わんぱく子ども食堂


【大塚代表のレポート】       

                 今日のメニューは


・鮭と栗のおにぎり


・唐揚げ


・煮卵


・漬物


のお弁当


その他に大きな鍋にこんにゃくを煮て、食べ放題です。今日は朝から雨が強く降っていましたが,11時ごろには雨がやみ、太陽も顔を見せてくれました。 障害者の人達 と子ども達お母さんお父さんおじいちゃんおばあちゃん達も楽しんで掘っていました。



            10月2日(月)上毛新聞に掲載されました🖊


------------------------------------------


【パン配送:上原応援隊長のレポート】


いつも大変な中、家族3人のお弁当まで用意して頂きありがとうございました。

娘は好物ばかりでどれもおいしいけど、栗ご飯が美味しい〜と

あっという間にお弁当を平らげてしまいました。


「このお弁当を食べて午後からの活動、力が出て頑張れるわぁー」とも言っていました!


ありがとうございました。



 

【参加された田島さんからのレポート】

今日は数日前から楽しみにしていたわんぱく子ども食堂の芋掘りに行く気満々でしたが、朝から生憎の土砂降りギリギリまでどうするのかな〜と心配していましたが、大塚さんの事だから、きっとお弁当を作って待っていて下さるはずと、予定通り、行ってみる事に。



去年に続き2回目の参加だったのですが、場所がうろ覚えで、一度迷ってしまいましたが、

何とか無事到着。畑も雨のせいでドロドロだろうなぁ〜と汚れるのを

覚悟で行ってみたところ奇跡的に雨が止み、しかも晴れて来ましたさすが大塚さんパワー。


畑も全然ぬかっていなく、むしろ芋掘りしやすい状態に。

汚れるのを嫌がっていた次女でしたが、スコップを使ったり、手で掘ったり、

夢中で掘り始めたところ、とても大きなサツマイモがゴロゴロ

汚れても楽しかったそうです。




初めて参加の長女は、学校で少し勉強しているのもあり、汚れるのも気にせず、

せっせと作業をしていて驚きました。今回、運動会の予備日になっていたので

子どもの参加者が少なく、2家族だけだったのですが、家族みんなで夢中になって楽しめました。

他の参加者も、袋いっぱいのお芋をいただき、嬉しそうでした

自宅でも少し野菜を育てていますが、こうやって色々な地域の方と

一緒に大勢でワイワイするのは特別な体験ですね。



毎年企画し、体験させていただき、親子共々とても感謝しております

また、芋掘りが終わった後、大塚さんに誘っていただき、初めての栗拾いも体験しました。「もう秋なんだね〜」と、次女。

気付けば今日から10月。

まだまだ暑いながらも季節は確実に移り行くのですね。

それを子どもが感じ取れたのも、感慨深いものがありました。

更に秋の味覚たっぷりのお弁当(朝4時半から準備して下さったそうです)や、

蒟蒻の煮物(6キロ)をいただきました。

蒟蒻、味が染みていて娘はお代わりして食べていました

終わる頃また少し雨が降りましたが、大塚さんの、

「待っている子たちがいるから」の気持ちで、芋掘りの間だけ雨が止んだこと、

本当に素敵で、有り難かったです。

今日は本当にお世話になりました。



最新記事

すべて表示

Comentarios


bottom of page