top of page
  • 執筆者の写真宇佐見 義尚

10月の子どもワクワク食堂



             子どもワクワク食堂10月のお知らせ


  • 日 時:10月15日(日)

  • 場 所:安中自動車教習所

  • 定 員:予約無し

  • 連絡先:090-8041-7622(今村)mimirin4113@gmail.com

  • 費 用:無し

10月15日日曜日の子どもワクワク食堂は、

交安祭に、水でっぽうやヨーヨー釣りなどの

子ども店を出店します。子ども自身で手作り品

(手作りアイロンビーズや作った折り紙など)を

持ち込んで売ってもOK。

そこで、9時半から13時まで、スタッフと

一緒にお店手伝いをしてくれる子どもたちを

募集しています。

(時間を決めて参加もオッケー)

もし、やりたい〜という子どもがいたら、

10月10日までに、メッセージください! 宜しくお願いいたします🙇

こども食堂は全ての子どもたちのために

あります。だれでもいつでも参加大歓迎です。 ぜひご参加ください。


お弁当、飲食物等のアレルギー対応はしていせん。ご了承ください。

※参加者のみなさまへ コロナ状況落ち着いてきましたが、団体

イベントでの感染予防のため、

参加前の体調管理、体温チェック、

手指消毒にご協力をお願いします。

マスクの着用は各々の判断でお願いします。

※その他、詳細についてはお問い合わせください。

​URL:


 

10月15日の子どもワクワク食堂



10の子どもワクワク食堂は交安祭に出店しました。朝、雨がどんどん強まる中、「土砂降りだろうが、槍が降ろうが開催します」とびしょ濡れになりながら

準備を進めるスタッフたちがいました。






今日の内容は、子ども店のゴム鉄砲の的あて、ヨーヨー釣り、手作りマスコット(子ども自身が作った恐竜折り紙やプラ板ホルダー)釣り、おもちゃのカプセルくじ、そして!これらの賞品は昔懐かしの駄菓子です。













ラムネ販売、地元農家さんの野菜販売もありました。

開催時間となると、寒い雨にも負けずちらほらお客さんが来てくれました。

暖を求めてホットコーヒーを買いに行ったワクワクのスタッフに「今日はホットコーヒーしか注文がありません」と話すかき氷のフードトラックのスタッフさん

出店者同士、なにやら協力しあいたい気持ちも、土砂降りだからこそ生まれたのかもしれません。まさに、雨降って地固まるを実感した時間でもありました。






スマホで天気予報をリロードしながら早く雨があがってくれることを祈っていると昼頃、予報通りにすっと雨が止み太陽が顔を出してきました。


それと同時にお客さんもたくさん来てくれて、にぎやかな子ども店となりました。

子どもワクワク食堂の参加者の子どもたちも「いらっしゃい、的あて、ヨーヨー釣りです、いらっしゃい」と元気よく掛け声をかけたり、ゲームのやり方を説明したり、自分たちの手作りグッズを販売したりと大活躍でした。

野菜販売は地元農家さんの茄子とじゃがいも、ブロッコリー、柿を販売しました。

ブロッコリーは販売開始してすぐに完売御礼。

茄子とじゃがいもは袋詰め放題。



「一度、詰め放題ってやってみたかったのよ。」と楽しそうに買って行ってくださるお客様もいらっしゃいました。

また子ども食堂と知り、「じゃあ、応援するよ」と募金をしてくださる方もいらっしゃいました。





朝はどうなるのだろうと心配でしたが、天気の回復とともに盛況に終了しました。

たくさんお手伝いしてくれた参加者のみなさんと子どもたち、そして、野菜やお菓子、寄付などでいつも子どもワクワク食堂を応援してくだっているみなさん、

また、最後になりますが、

この日のために数ヶ月前からいろいろ準備をしてくれたスタッフさん、応援にお店に立ち寄ってくれたわんぱくこども食堂のスタッフさん、土砂降りの中子どもたちにとパンを届けてくださった応援隊のSさん他、協議会の皆さん、匿名の皆さんに感謝申し上げます。

本当にありがとうございました

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page