top of page

11月の子どもワクワク食堂

更新日:2023年11月26日

子どもワクワク食堂11月のお知らせ



日 時:11月19日(日) 午前10時〜午後2時まで

場 所:安中市細野ふるさとセンター

費 用:子ども(学生含む)無料、おとな 300円

定 員:30人まで 要予約(お弁当付き)


持ち物:水筒、上履き、エコバッグ

あれば、お手玉やケン玉を持参して下さい


内 容:今回は前橋工科大学ジャグリング部の学生さんたちが、ジャグリングパフォーマンスを披露してくださいます。その後、ジャグリング体験会も予定しています。また、コープぐんまさんが子ども向けゲームやお菓子プレゼントで出店!みなさん奮ってご参加下さいね


こども食堂は全ての子どもたちのためにあります。

だれでもいつでも参加大歓迎です。ぜひご参加ください。

お弁当、飲食物等のアレルギー対応はしていません。ご了承ください。


​※参加者のみなさまへ

コロナ状況落ち着いてきましたが、団体イベントでの

感染予防のため、参加前の体調管理、体温チェック、

手指消毒にご協力をお願いします。

マスクの着用は各々の判断でお願いします。


⇧⇧子どもワクワク食堂Blogに、沢山の画像と動画が記載されてます。


 

11月19日子どもワクワク食堂


※11月26日 上毛新聞に先日の「子どもワクワク食堂」の様子が掲載されました




11月19日、日曜日。 今月の子どもワクワク食堂はジャグリング鑑賞&体験会でした。 そしてコープぐんまさんの初めてのコラボ開催となりました。

気持ち良い秋晴れの中、前橋工科大学ジャグリング部のみなさんがたずねて来てくれました。 7名の部員のみなさんが舞台を披露してくれました。


ジャグリングっていろんな種類があるんですね。 今日は、シガレットケース、ディアボロ、ボール、そしてけん玉の舞台を披露してくれました。 失敗もありましたが「もう1回っ」と再挑戦してがんばってくれました。 けん玉の部員さんはけん玉大会入賞経験もある方で妙技に大きな拍手が起こっていました。 続いての体験会では、さすが年齢が近い大学生のお兄さん、お姉さんとすぐにうちとけて準備していたお手玉やけん玉のやり方を教わっていました。 一方、お父さん、お母さんたちも懐かしい遊びを思い出して部員のみなさんにどうしたらうまく出来るのか真剣にならっている姿が微笑ましい光景でした。 前橋工科大学ジャグリング部のみなさん、今日は一日ほんとうにありがとうございました。 また来年もお会い出来たらうれしいです。


そしてお弁当の時間。 コープぐんまさんが玉子スープをみなさんに配ってくれました。 お弁当の後には子どもたちの的入れゲームがあり、お菓子のプレゼントもいただきました。 的あてゲーム、とても楽しかったようで何度も挑戦している子どもたちもいましたね。 子ども食堂に関心を持っていただき始めてのコラボでした。 これを機会に引き続きのサポートをご検討お願いいたします。 そして最後のリクリエーションは、ワクワクスタッフが準備したじゃんけんワクワクコインゲーム。 じゃんけん3回して3連勝のおともだちに懸賞をプレゼント。 みんなには参加賞をプレゼント。 新しい参加のおともだちとも子ども同士はすぐにいっしょに遊べるようになりますね。 学校とも家とも違うおともだちに会えるのは楽しいね。

最後に、 世界を見渡しながら、ここ日本においても、平和を願い、その思いを子どもたちに手渡したい気持ちでいっぱいです。 ワクワクハウスには平和を願う絵本がたくさんあります。是非読みにいらしてください。 また、子どもワクワク食堂の運営は多くの方々の寄付や子どもワクワク食堂ボランティア活動で成り立っております。 ご協力頂いた方々(順不同、敬称略) 柳沢政之、群馬ヤクルト販売(株)、田中晃さんのフードドライブ、 安藤眞樹、高崎東ライオンズクラブ、群馬フードサービス、つかいみちを選べる赤い羽根、群馬県私学・子育て支援課、安中市子ども食堂連絡協議会、安中市子ども食堂応援隊、その他匿名の皆さん いつもありがとうございます。





最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page