top of page
  • 執筆者の写真宇佐見 義尚

4月の子どもワクワク食堂

4月のお知らせ


日 時:4月21日(日)  10時~13時

内 容:『防災について学ぼう』

    講師:安中市危機管理課 佐藤さん   

   (質問があったら聞いてみよう)    

    消防車の見学(予定)、

              防災カルタ    防災クッキング

場 所:松井田文化会館小ホール

費 用:子ども(学生含む)無料、

              おとな 300円(お弁当付)

定 員:20名 ​     

    保険加入利用スペースの都合上、予約制 です。

持ち物:水筒(飲み物)、エプロン、三角巾、

    上履き、エコバックをお持ちください。

​ こども食堂は全ての子どもたちのためにあります。

 だれでもいつでも参加大歓迎です。

 ぜひご参加ください。

 お弁当、飲食物等のアレルギー対応はしていません。

 ご了承ください。

※参加者のみなさまへ

 コロナ状況落ち着いてきましたが、団体イベントでの

 感染予防のため、参加前の体調管理、体温チェック、

 手指消毒にご協力をお願いします。

 マスクの着用は各々の判断でお願いします。



 

   4月21日(日)の子どもワクワク食堂




今日は4月の子どもワクワク食堂『防災学習&防災クッキング』を開催しました。

今日のイベントは安中市危機管理課と松井田消防署の方々にご協力をいただきました。

最初に、消防署から来てくれた消防車と救急車を見学。




消防車の前で消防士さんが、救急車の前では救急救命士さんが、いつもこんなふうに仕事をしているんですよといろいろお話してくれました。

いつもは見ることの出来ない消防車と救急車の中の装備をひとつひとう説明してくれました。最後にはひとりずつ乗せてもらい記念撮影も出来ました。


その次は室内で安中市防災危機管理課の多胡さんによる防災についてのお話。

プロジェクターで写真やイラストを使いながら、ハザードマップや災害時への備蓄品、避難場所についてお話をしてもらいました。



消防士さん、救急救命士さん、危機管理課課の方へ 子どもたち、そして保護者のみなさんからのいろいろ質問に、しんせつ、ていねいに答えていただき興味深い、そして楽しい時間になりました。

その後は、危機管理課佐藤さんが奥さまと手作りしてくれた防災カルタを楽しんだ子どもたち。

おにいちゃん、おねえちゃんたちは、普通サイズの、ちいさいともだちは大きいサイズのカルタと、ふたつのグループに分かれて、さぁ、始めよう。

さすが上毛カルタの土壌がある群馬県。





白熱の試合?!となりました。

遊びながら楽しく防災に関心を育てていけたらと思いました。

そして、ランチの時間。



安中市危機管理課から提供して下さった備蓄非常食をみんなでいただきました。

チキンライス、ドライカレーのアルファ米にお湯を入れて10分待つ。

非常色クラッカーにツナマヨ、ジャム、クリームチーズをのせて。

子どもたちの好みもあったり、感想を言い合いながら美味しくいただきました。

改めて、避難した時の食事についてイメージすることができたようです。

最後はみんなでキッチンを片付けて終了。

みなさん、おつかれさまでした。

そして、

さっそく参加のみなさんから感想も届きました。

ー 本日はありがとうございました❗

ー「消火器をはじめて使ったけれど、ぷしゅーっとでておもしろかったです❗あと、クラッカーとチキンライスがおいしかったです❗カルタはあんまりとれなくてくやしかったけど楽しかったです。」

ー「きゅうきゅうしゃとしょうぼうしゃをみるのがたのしかった❗あと、クラッカーにツナをのせるのとカレーがおいしかった。」

ー質問をしていた消火器の使い方と、非常持ち出し袋の中身のこともありがとうございました。

特に消火器訓練は実際に触れてとても良い経験になりました。

非常持ち出し袋も、お話で聞いたのを参考に揃えようと思います✨

ーあと、本日いただいたこんにゃくや新玉ねぎ、かんきつとじゃがりこポテトサラダを早速いただきました。

どれも美味しかったです✨

などなど

みなさんの感想、レポート、今後、それぞれの家庭で活かしていけそうな感想ばかりでした

防災学習は毎年定期的に考えて、見直すといいそうです。

子どもワクワク食堂でも、今回の取り組みをきっかけにしていきたいと思います。


そして

今回の子どもワクワク食堂もたくさんの方に協力していただきました。

ご協力頂いた方々(順不同、敬称略)

柳沢政之、安藤眞樹、甘楽中学校奉仕委員会 群馬フードサービス、つかいみちを選べる赤い羽根、群馬ヤクルト販売(株)、子ども食堂ネットワークぐんま、安中市子ども食堂連絡協議会、安中市子ども食堂応援隊、その他匿名の皆さん 。

そしてワクワクのスタッフのみなさん。

いつもありがとうございます。





最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page