​子ども食堂懇談会

​2021年2月20日(土) 板垣與一記念館

場所:板垣與一記念館

日時:2021年2月20日(土)

   13:00~14:30(参加者9名)

   15:00~16:30(参加者7名)

主催:ジジババ子ども食堂

13時開始懇談会と15時開始懇談会では、
以下のテーマが話されました。

 

 

①子どもの困窮が進んでいることを実感する。
②子ども食堂と民生委員の新しい形をもとめた実践例。
③子ども食堂への誤解と偏見を無くして、だれでもが集まれる

 居場所としての多様な機能をもつ子ども食堂へ。
④家庭教育、学校教育、社会教育の連携と融合が必要。
⑤地域の子ども食堂同志の連携と組織化の必要性。
⑥各子ども食堂自身の組織化も必要。
⑦子ども同士が誘い合って子ども食堂に集まる形が理想ではないか。
⑧子ども食堂運営に必要な資金、食材、人材を集める組織的な仕組みが必要。
⑨子ども食堂キッチンに、子どもを入れて真の食育を実践する方法はないか。
⑩子ども食堂農園の活用方法。
⑪子ども食堂に参加しづらくしている要因は何か。
⑫「食堂」と言う名称が良くないのでは。それに代わる良い名称はないか?

132499.jpg
132456.jpg
132481.jpg

板垣與一記念館南が丘テラスと館内にて、3密を避け2部制にして

「子ども食堂懇談会」を開催しました。第2回子ども食堂フェスタ用の

​動画撮影の為、柴田さんも同席くださいました。

 急なことでしたが、ご参集戴きありがとうございました。

​   板垣與一記念館館長・ジジババ子ども食堂代表 宇佐見拝